服の上手な着こなし方!10代でも出来るきれいめコーデまとめ!


1

(出典:http://www.dreamvs.jp/)

 

「大人に見られたい!」ていう気持ちは
10代ならば誰でも持っていると思います。

 

これを実現する為にも、きれいめコーデで
ピシッと決めちゃいましょう。

だけど服の着こなし方を変にしてしまうと
着られてる感が丸出しになっちゃいます。

 

大人っぽいファッションにしたつもりが
子供っぽいファッションになっては
どうしようもありません。

じゃあ、どうやって着こなせれば
格好良く決まるのでしょうか?

 

今回はそれを探る為に
10代でも出来るきれいめコーデ
色々と見て行きましょう!

Sponsored Link

チェスターコートでバッチリ決めよう

2

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

レディースのチェスターコートの
コーデって超難しいですよね。

いきなり難易度高めのアイテム持ってきて
ホント申し訳なく思っていますが、

上手く着こなせれば
コーデはバッチリ決まります!

 

インナーはシンプルに
ストライプの襟付きワンピースをチョイス。

色は大人っぽくネイビー
持っていきましょう。

そして黒のチェスターコート
仕上げて完成です。

 

足元は黒のタイツローファーで揃えれば
スタイルが良く見えるのでオススメです。

 

地味だな~って思うかもですが
色んな色を置いてしまうと
それこそ“子供っぽく”見えるのでNGです。

でもどうしてもて言うのなら
赤の細身ベルトでアクセントを
つけてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

トレンチコートで大人に

3

(出典:http://wear.jp/)

 

大人なコートの代名詞
トレンチコートを使ってみましょう!

ちょっと手が出づらいかもですけど
だからこそ挑戦してみる価値が
あるというもの。

 

ポイントとしては
チェスターコートと逆で
あまり地味になり過ぎない事です。

20代・30代の女性ならともかく
10代となると凄くオバサンっぽくなるので
要注意です!

 

トップスは白のシャツ
グレーのニットベストを合わせます。

赤のホットパンツに
ショートブーツを合わせて
最後にトレンチコートで仕上げれば完成です。

 

ホットパンツの代わりに
タイトスカートでも良いかもしれませんね。

トレンチコートとの相性も抜群なので
試してみてはいかがでしょうか。

 

寒い時期には
黒タイツでしっかりと防寒対策を。

風邪を引いては
元も子もありませんからね。

 

 

センスが問われるハイネックロングニットワンピ

4

(出典:http://hpplus.jp/)

 

ハイネックロングニットワンピって
めっちゃ可愛いですよね。

これだけでも十分過ぎるんですけど
小物を色々合わせて
更に可愛く決めちゃいましょう!

 

ポイントとしては
どうやってIラインをキープするか
じゃないかと思います。

 

ロングコートを持ってきて
大人っぽく演出するのも良いですよね。

またショート丈のジャケット
合わせて脚長効果を狙ってみるのも
面白いんじゃないでしょうか。

 

後はボーラ帽ハンチング
アクセントをつければ完璧です。

 

でもこのコーデって
センスがめちゃくちゃ問われるから
試されてる感ありますね。

 

 

流行を先取り!デニムを使ったコーデ

5

(出典:http://hpplus.jp/)

 

近々デニムが流行るんじゃないかと
まことしやかにそんな噂が
囁かれてるとかいないとか。

真実はさて置き、流行るって言うのなら
デニムきれいめコーデに
挑戦するしかありませんね!

 

トップスは黒のザックリとしたセーター
ダメージ加工されたデニムのパンツ
合わせます。

 

でもこのままだと10代の服装としては
地味な感じがするので、

足元を丸いファーがついたヒールで
可愛く演出して完成です。

 

トップスは黒のザックリセーターの代わりに
ケーブルニットを合わせても良いですよね。

白のブラウスをインナーに持って行けば
また違った雰囲気になれますよ。

 

 

人気ブランドを使ったコーデに挑戦!

6

(出典:http://blog.ailand-store.jp/)

 

最後に10代に大人気のブランドを
使ったコーデを見てみましょう。

ファッションに敏感な人ならば
誰でも知っていると思いますよ。

 

トップスは黒のざっくりニット
白と黒のチェック柄タイトスカート
合わせます。

足元を黒のタイツショートブーツにして
脚長効果を狙い撃ち!

 

ツートンコーデは
きれいめコーデの鉄板。

挑戦したいって人も多いと思いますが
ちょっと難しいですよね。

10代で挑戦となると
違和感が出てしまいます。

 

でも上はざっくり
下はタイトになるように
アイテムのバランスを取れば、
格好良く決まりますよ。

 

 

まとめ

10代でも出来るきれいめコーデを
色々と見てきましたが
いかがでしたでしょうか。

 

変に色んなアイテムを盛り付ければ
ゴチャゴチャとうるさくなるし、

逆に何もつけず
色も少なめに押さえれば地味になる。

考えるだけで頭が痛くなります。

 

だけど別に解決出来ないって
訳じゃないんですよね。

 

しかもビックリするぐらい
単純な事をするだけで出来るのだから
実はそんなに難しい事じゃないかも。

答えって意外と近くに
落ちていたりするんですよね。

 

今回取り上げた以外のコーデも見たり
鏡の前で色々と試してみたりすれば
おのずと答えは出てくると思いますよ。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ