服の上手な着こなし方!10代に人気のガーリーコーデまとめ!


1

(出典:http://www.momo-wr.com/)

 

「可愛く見られたい」というのは、
10代に限らず女性なら誰しも
思っている事じゃないでしょうか。

その為にガーリーコーデと行きたい所ですが
気後れしちゃって中々手が出せないままに
なっていませんか?

 

可愛く見える服の上手な着こなし方って
意外と難しいですよね。

だからと言って最初から諦めるというのも
すごく勿体無い気がします。

 

そこで今回は
10代に人気のガーリーコーデ
色々と見て行きましょう!

Sponsored Link

超有名ブランドのガーリーコーデ

2

(出典:http://www.lizlisa.com/)

 

まずはガーリーなファッションが好きならば
一度は必ず耳にしたことのあるブランドから
おすすめのコーデを紹介したいと思います。

 

チュールワンピースニットを合わせ
アウターにファージャケット
コーディネート。

色はパステルカラーで統一。

 

足元はショートブーツにして
帽子でアクセントをつければ完成です。

これぞ正に王道のガーリーコーデ!

 

”ゆるふわ”な感じになるので
お姫様みたいで可愛いですよね。

小物に花のポシェットをつければ完璧です!

 

またファージャケットの代わりに
チェスターコートを合わせて
グッと大人っぽくしても良いかも。

色はパステルじゃなくて
ピリッとしたカラーを持って来れば
雰囲気もがらりと変わりますよ。

Sponsored Link

ガーリーと真逆なアイテムを使ったガーリーコーデ

3

(出典:http://ameblo.jp/)

 

ガーリーコーデにするとなると
どうしてもガーリーなアイテムを
持って行きがちです。

 

でも敢えてガーリーと真逆なアイテム
合わせても良いんじゃないでしょうか。

 

ガーリー過ぎたコーデになっても
それを抑えてもくれるし、

可愛さも同時に
引き立たせてくれるので
オススメです。

 

レースのピンクのワンピースに
ワインレッドかブラウンの
ライダースジャケットをコーディネート!

それってメンズじゃないの?

と思うかもだけど、
レディースものも結構出ていますよ。

 

コーデそのものはすごくシンプルだけど
お互いのアイテムが共鳴しているから
地味な感じって全然しませんよね。

 

足元はショートブーツ
ヒールで合わせれば
完璧じゃないでしょうか。

 

 

大人っぽいガーリーコーデ

4

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

白のタートルネックをトップスに
ミモレ丈のフレアスカートを合わせます。

アウターにデニムのジャケットを持って行き
足元をオジ靴と靴下で仕上げて完成です。

 

これだけで物足りないのならば
胸元にアクセをプラス。

大ぶりなものになるとオバさんぽくなるから
大人しめのものをチョイスした方が
良いかもしれませんね。

 

10代にとってみれば
大人っぽい感じのする服装になるけど、

デニムが効いているから
不自然な感じにはならないと思います。

 

またフレアスカートの代わりに
レースのロングスカート
合わせても可愛いかも。

春から夏頃にかけての時期になれば
麦わら帽子でアクセントをつければ
完璧です!

 

 

ダッフルコートを使ってガーリーに

5

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

ガーリーコーデをするなら
ダッフルコートを合わせないと
損しちゃいますよ。

例え凄くダサいコーデになっても
コート1つで不思議とオシャレに大変身!

 

でも本当のオシャレさんは
細部まで手を抜かないもの。

 

トップスをネイビーのスウェット
赤のフレアミニスカートをコーディネート。

またチュールスカートで
ふわっとさせるのも
可愛くて良いですよね。

 

後は黒のタイツとローファーで
スッキリさせて、

ショートダッフルコート
仕上げて完成です。

首元にマフラースヌード
もこもこ感を演出出来れば
言うことありません!

 

 

チェスターコートを使ったガーリーコーデ

6

(出典:http://www.ingni-store.com/)

 

引き続きコートを使った
ガーリーコーデを見ていきましょう。

 

ただし使うのはダッフルコートじゃなく
チェスターコートです。

マニッシュなイメージが強いかもだけど、
実はガーリーコーデにも使えるので
超オススメ!

 

キャメルベージュ
柔らかい色を持っていけば
全く違和感ありません。

ちょっと難しいし
センスが試される部分はあるけど、
上手くいけば凄く可愛くなれますよ。

 

ざっくりニットをトップスに
チェック柄のミニスカートを合わせます。

 

足元はロングブーツ
タイツにムートンブーツも可愛くて
良いですよね。

そしてキャメルのチェスターコート
仕上げて完成です。

 

白のベレー帽でガーリーっぽく演出したり、
ストールを肩にかるくかけるだけでも
雰囲気が変わりますよ。

 

 

まとめ

10代に人気のガーリーコーデ
色々と見てきましたが
いかがでしたでしょうか。

 

ふわふわとした超鉄板の
ガーリーアイテムを使ったり、

全く正反対のアイテムを
使ったコーデもあったかと思います。

 

大事なのは何を組み合わせるじゃなくて
どうやって組み合わせるか
じゃないでしょうか。

 

超鉄板ものを使うのも良いのですが、
コーディネート次第によっては
違うものを使ってもガーリーになれる
ということです。

成功の鍵はズバリ「センス」です。

 

ファッション雑誌やスナップ等を見て
日々磨いて行きましょう!

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ