ネイビーのダッフルコートコーデ!レディースの着こなしポイントは?


1

(出典:http://kosoado.net/)

 

ダッフルコートのカラーと言えば
真っ先にネイビーを思い浮かべる人が
多いのではないでしょうか。

 

冬のレディースコーデには
欠かせない存在ですよね。

特にダッフルコートは
カジュアルに着こなしたいときに
大活躍してくれるアイテムです。

 

しかし海外スナップなどを見ていると
ダッフルコートでもスタイリッシュに
着こなしている人を多く見かけますよね。

ポイントを押さえてさまざまな着こなし方が
してみたいとは思いませんか?

 

今回はカジュアルファッションだけでは
物足りないと感じている人に向けて、

ダッフルコートコーデのポイントを
まとめてみました。

Sponsored Link

ショート丈ダッフルはボトムスがポイント

2

(出典:http://www.world.co.jp/)

 

可愛らしいサイズ感が人気の
ショート丈のダッフルコートには
ボトムスもミニ丈がまとまりやすいでしょう。

ショートパンツも良いですが
フレアスカートプリーツスカート
フェミニンに仕上げると可愛いですね。

 

このときボトムスのカラーを
明るくきれいめなものにすると
清楚な雰囲気に着こなすことが出来ます。

タイツも黒系にしてスカートを目立たせると
メリハリのあるコーデになりますよ。

 

ショート丈ダッフルの場合は
ボトムスがコーデのメインになりますので
お気に入りのものを合わせても良いでしょう。

 

また、ファーが付いているコート
それだけでガーリーさが増しますので
興味のある人はチェックしてみて下さいね。

Sponsored Link

ペンシルスカートで女性らしく

3

(出典:http://eagles-fanzine.com/)

 

ミディアム丈のダッフルコート
少し落ち着いた印象になるので
大人の女性でも着やすいアイテムです。

 

ショート丈のコートとは異なり
ボトムスの丈にひざ丈ミモレ丈
選ぶとバランスが良いでしょう。

タイトスカートペンシルスカートを合わせると
女性らしいシルエットが作られるので
さらに大人らしく着こなすことが出来ます。

 

パンツスタイルにする場合は
スキニーパンツなどコンパクトなものを
合わせるようにしましょう。

パンツのカラーも黒系を避けると
明るい印象に仕上がります。

 

 

モノトーンコーデはグレーを基調に

4

(出典:http://crosset.onward.co.jp/)

 

カジュアル感のあるダッフルコートを
上品コーデに着こなしたいときは
モノトーンでまとめるのが効果的です。

 

白やグレーをメインにしたコーディネートで
暗くなり過ぎないようにすると良いですね。

 

またダッフルコートで注目したいのは
すらっとしたシルエットです。

特にネイビーのような
引き締め効果のあるカラー
ほっそりと着こなしたいですよね。

 

ぴったりすぎず程よいゆとりがある
サイズのものを選びたいところです。

着痩せを意識するあまり
ぴったりサイズのコートを選んでしまうと
すぐに着ぶくれしてしまいます。

 

コートを試着する際は
少し厚手のインナーを着て行って
実際に合わせてみると
失敗も少なくなりそうです。

 

丈はミディアムかロングがおすすめですが
着回し力で言うとミディアム丈
バリエーションも豊富です。

 

足もとにはヒールのある
パンプスを合わせることで、

更に女性らしくほっそり感を
強調することが出来ますよ。

 

 

ロングコートは長さを生かして上品に

5

(出典:http://zozo.jp/)

 

足首まで届くロングダッフル
最もカジュアル感が少なめです。

寒くなければ前開きで
着こなすのもおしゃれですね。

 

首からストールを長く垂らすと
アクセントになるうえに
縦長にも見え効果的です。

 

ほっそりしたコーデに仕上がりますので、

インナーも細身のパンツなどを
合わせると良いでしょう。

ロングスカートをすそから
覗かせても良いですね。

 

黒の面積が大きくなるファッションなので
インナーに白のタートルネックを着て
首もとにアクセントを付けるのもおすすめです。

 

袖口からインナーのそでを
見えるようにするのも良いでしょう。

どこかに白が見えるように
着こなしたいアイテムです。

 

 

スカートを差し色にきれいめコーデを

6

(出典:http://kosoado.net/)

 

ネイビーのダッフルに
黒系のタイツやシューズを合わせると

真っ黒スタイルが出来上がり
重たい感じになってしまいます。

 

このときコートの裾から
きれいめカラーのスカート
見せるようにしてみましょう。

一気にメリハリがつき
全体を引き締めることができます。

 

少ない面積でも効果があるのは
イエロー系のカラーです。

ネイビーとの相性も良いカラーなので
きれいにまとまりますよ。

 

オシャレな大人向けの
コーディネートですね。

 

 

まとめ

どの年代にも人気があるネイビーの
ダッフルコートの着こなしポイントを
まとめてみましたがいかがでしたか?

 

ネイビーカラーをうまく利用すると
引き締めコーデが作れるようですね。

着ぶくれしやすい冬には
嬉しいアイテムです。

 

マフラーやニット帽などの
小物も上手に取り入れて
冬のおしゃれを楽しみましょう。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ