ダッフルコートコーデ!大人女子におすすめの着こなしまとめ!


1

(出典:http://lgware.net/)

 

ダッフルコートは幼い感じがして
手が出しにくいアイテムだと
感じている大人女子の皆さん。

ダッフルコートは何も
若者だけのアイテムではありません。

 

大人だからこそ可愛らしさを
ふんだんに取り入れたコーデ
していきたいと思いませんか?

 

ダッフルコートは大人でも
可愛らしい印象に仕上げることが出来る
おすすめのアイテムなんですよ。

次のデートに着て行く服装に
悩んでいる方も参考にして下さいね。

Sponsored Link

白ダッフルはロングが着やすい

2

(出典:http://girly.today/)

 

可愛いコートと言えば
真っ白なダッフルを思い浮かべますよね。

はしゃいだ感じが出てしまいそうで
敬遠されがちなカラーですが、

コートの丈をロングにすることで
解消することが出来るんですよ。

 

ボトムスにはスカートなら
ミモレ丈のものを合わせると
上品に見せることが出来ます。

コートの裾から
スカートが少し見える感じですね。

 

また上の写真のようにジーンズを合わせて
カジュアルに着こなすことも可能です。

カジュアルファッションが
作りやすいのはダッフルの持ち味ですね。

 

また海外のスナップでも
よく見られる組み合わせがあります。

白のロングダッフルコート
黒のインナーを合わせた
モノトーンコーデです。

 

黒は引き締めカラーと言いますが
上から白を合わせることで
更にほっそり見えるようです。

コートの前ボタンを開ける
縦のラインも強調出来ますよね。

Sponsored Link

すっきりシルエットのコートをチョイス

3

(出典:http://wear.jp/)

 

優しい色合いが特徴の
ベージュキャメルのカラー
大人可愛いスタイルに仕上がります。

可愛さを重視するのであれば
一番に候補に入れて欲しいカラーです。

 

ここで大人女子はミディアム以上の
長さのあるコートを選びましょう。

落ち着いた印象のコーデに
仕上げることが出来ますよ。

 

ミディアム丈に良く起こる
着ぶくれについては
いくつか解消法があります。

 

真っ黒コーデに合わせるのが
まずは簡単でおすすめです。

先ほども一度述べましたが
前を開けて着こなすと、

さらに縦のラインが強調された
ほっそりスタイルになります。

 

もう一つはコートを選ぶ際に
ウエストが絞られているもの
選んでおくことです。

かなり印象が変わりますので
入手予定の方は頭の隅に
入れて置いてください。

 

また上手に小物を取り入れることでも
着痩せは実現可能です。

 

細身のダッフルコートには
ロングブーツを合わせてみると
脚長効果が期待できます。

マフラーを首にかけて
縦ラインを作るのも有効ですね。

 

 

ショートダッフルはきれいめカラーで

4

(出典:http://wear.jp/)

 

それでもショート丈の
ダッフルコートは可愛いですよね。

 

しかし幼く見えがちなのが
悩みの種であることも確かです。

ショートダッフル
特にその傾向が強いです。

 

短めのコートを落ち着いた雰囲気で
着こなしたいときには
きれいめなブルーがおすすめです。

 

黒やネイビーよりも上品で
カジュアル感も主張せずに
着こなすことが出来てしまいます。

ファーは無い方がすっきりまとまり
洗練されたコーデに仕上がりそうです。

 

ヒョウ柄のスカートなど
大人アイテムと合わせると
トレンド感もあるコーデになりますね。

 

 

個性派カラーも大人女子らしく

5

(出典:http://milanda.net/)

 

オシャレに映りやすいカラーとしては
マスタードボルドーがおすすめです。

冬らしいカラーですし
引き締め効果のある黒との
相性も抜群になります。

 

特にマスタードは
黒がきれいに映えますね。

黒タイツ黒スキニー
コートの裾から出すようにすると、

コンパクトにまとまるうえに
シックに仕上げることが出来ますよ。

 

上の写真はマスタードカラーに合わせて
同系色のバッグも合わせているので
オシャレ上級者に見えますね。

 

また袖口を折り返して
インナーの黒を見せているところも
アクセントになりポイントが高いです。

 

 

素材違いのダッフルで印象を変えよう

6

(出典:http://amian.jp/)

 

カラーだけでなく素材を変えても
見た目の印象は変わりますよね。

大人らしい上質な素材
ダッフルコートを着ていると
それだけで大人女子の印象です。

 

コートを選ぶ際には
少しお値段が張っても
良質なものを購入すると
良いのではないでしょうか。

 

また例えば上の写真のように
ブークレー仕立てのダッフルコート
もこもこ感が出るのが特徴的です。

こちらはカジュアル感も失わないので
デイリー使いにも申し分ないですね。

 

人と少し違った着こなしがしたい方は
素材を見て選ぶのもおすすめです。

 

 

まとめ

どのコーディネートも可愛らしく、
大人っぽい雰囲気を出したいと思っている
若い女性にも着こなせそうですよね。

 

カジュアルな雰囲気や
幼いイメージを持たれている
ダッフルコートですが、

コーデに上手に組み込むと
特有の可愛らしさを生かせますよね。

 

もちろん手持ちのダッフルコートも
組み合わせ次第で大人な着こなしが出来ます。

 

ショートダッフルでも
大人アイテムと組み合わせると
まだまだ活躍出来そうですよね。

この冬はダッフルコートの
可愛さを思う存分堪能しちゃいましょう。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ