デニムワンピースの春コーデ!大人カジュアルな着こなしは?


1

(出典:http://milanda.net/)

 

デニムワンピースを
1枚でも着られる季節が
近づいてきましたね。

春のコーデにぜひ取り入れて欲しい
アイテムのひとつです。

 

ワンピースだから
着回しにくそう…と感じている

多くの女性のために
着回すコツをご紹介しますね。

 

今回は定番の
カジュアルな着こなしについて
まとめてみたいと思います。

コーディネートの参考に
ぜひご覧ください。

Sponsored Link

差し色アイテムと合わせて大人らしく

2

(出典:http://zozo.jp/)

 

デニムワンピース
普通に着ているだけでも

カジュアルで可愛いのですが
ここに差し色を加えましょう。

 

自分のお気に入りの
カラーで良いのですが
春らしい明るいカラーが良いですね。

目立つ色が苦手な人は
パステルカラーもおすすめですよ。

 

上の写真では
レモンイエローのカーディガンが
爽やかな印象を与えてくれています。

 

足もとにはヌーディーカラー
パンプスやウエッジソールを合わせると
脚をきれいに見せてくれますよ。

Sponsored Link

カットソーを合わせて別の印象に

3

(出典:http://wear.jp/)

 

デニムワンピースに
カットソーを上から合わせると

カットソーのイメージの
ファッションに仕上がります。

 

白のトップスはデニムのブルーとも
相性が良いのでおすすめです。

 

カットソーとワンピースが
ともに長袖である場合は
一緒にまくってみましょう。

カットソーの袖口から
デニムのカラーを見せた
お洒落な着こなしになりますよ。

 

また合わせるトップスの
首回りなども注目して欲しい
ポイントになります。

丸首は可愛らしい印象に、
Vネックだとスマートな雰囲気に
仕上げることが出来ます。

 

また合わせたトップスの丈が短い
脚長でほっそりしたイメージに
まとめることが出来ますよ。

 

 

ベルトやストール使いで着痩せ美人に

4

(出典:http://people.zozo.jp/)

 

小物使いで雰囲気を変えるだけでなく
取り入れ方次第では
着痩せも狙うことが出来ちゃいます。

 

まずウエストマークとして
腰にベルトを巻くのは
もはや定番スタイルですね。

細く見せるだけでなく
きちんと着こなしている感じも出るので
好印象スタイルに仕上がります。

 

ベルトは細いものの方が
華奢な感じも出せるのでおすすめです。

 

ちなみにベルトで
ハイウエストを作るのは
やめておきましょう。

ウエスト部分にきっちり巻く
少し下げた位置にゆったり巻くかの
どちらかにして下さいね。

 

ストールは首から縦に垂らすことで
全体を細く見せることが出来ます。

ワンピースに襟がついていれば
首に巻き付けなくても
襟下にくぐらすと良いでしょう。

 

春らしい明るいカラーの
ストールを選んでくださいね。

 

 

ロング丈はシルエットが大切

5

(出典:http://item.rakuten.co.jp/)

 

ロングワンピース
とても大人らしいアイテムです。

 

しかしロング丈だけに
ゆったりサイズを選んでしまうと
体の大きさが主張されてしまいます。

こうなると可愛くても
部屋着になってしまいますよね。

 

そこでロングのワンピースは
ウエスト部分に特に注目して
絞りがあるタイプのものを選びましょう。

 

ゆったりサイズのワンピースは
ウエストにベルト
巻いてみると良いでしょう。

デニムが濃いブルーの場合は
ベルトのカラーも
明るいものにしましょう。

 

ベルト以外の方法では
短めのトップスを上から着ることで
上下のバランスを取ることが出来ます。

このように工夫すれば
部屋着から脱却できますね。

 

足もとにはスニーカーを合わせて
カジュアルファッションに仕上げましょう。

白のスニーカーを選ぶと
きれいめスタイルにまとまりますよ。

 

上の写真では
首もとがV字に開いているので

セクシーさもプラスされた
仕上がりになっていますね。

鎖骨を見せた着こなしが
大人の女性らしいと思います。

 

 

前を開けて羽織る着こなしも

6

(出典:http://wear.jp/)

 

シャツのように
上から下までボタンが付いていて

前を開けることが出来るタイプの
ワンピースの着こなしです。

 

前を閉じてワンピースとして
着こなすだけでなく、

羽織りもののシャツとしても
活躍させることが出来ます。

インナーをにして
濃いブルーのシャツワンピース
引き締めるコーデがおすすめです。

 

上の写真はインナーが
縦ストライプなので
さらに縦に見えるコーデですね。

 

淡いブルーのシャツワンピースの場合は
羽織った上からベルトを巻いて
ワンピース風に着こなしても良いですね。

中に着ているお洋服が
コーデの主役である着こなしになります。

 

またワンピースが長袖の場合は
ぜひ袖をまくって着て下さい。

デニムの下から手首が見えたほうが
華奢な印象になりますよ。

 

 

まとめ

カジュアルなデニムワンピースの
大人らしい着こなし方を
まとめてみましたがいかがでしたか?

 

一口にデニムワンピースと言っても
着こなし方次第で様々な表情を
見せることが出来ますよね。

 

着ると幼い印象になると
ワンピースを敬遠していた人に
興味を持ってもらえると嬉しいです。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ