大学生の春コーデレディース!通学に使える着回し特集!


1

(出典:http://wear.jp/)

 

今回は、大学生のレディース春コーデの
着回しについて書いていきたいと思います。

 

大学生の悩みと言えば、
毎日の通学に服が足りないことですよね。

持っている服が多い方であれば、
さほど悩まないかもしれませんね。

 

でもだいたいは何着か
多くても何十着ぐらいじゃ
ないかと思います。

その中からアイテムを組み合わせて
毎日のようにコーデするのは
結構大変ですよね。

 

じっくり選んでいる余裕があれば良いけど
寝坊しちゃったらそれどころじゃありません。

 

そこで今持っている服を着回して
最大限に利用してみてはどうでしょうか。

少し難しいかもしれませんが
今回紹介するスナップから
“技”をマスターして行きましょう!

Sponsored Link

デニムとデニムとストール

2

(出典:http://woman-lifeinfo.com/)

 

デニムが流行るなんて
雑誌とかTVでよく言われているけど、

だからってトップス・ボトムス共々
デニムとデニムのコーデにしちゃうのは
さすがにどうかなと思います。

 

でもストールを使えば
たちまちお洒落なコーデに大変身!

 

首にざっくり巻いたり
肩にかけたりしても良いですよね。

ストールの巻き方を変えるだけでも
結構印象変わりますよ。

 

また月曜日はチェックのストール
火曜日には花柄のストール
日毎に変えて行ってもいいかも。

 

もちろんストールだけじゃなく
靴やバッグ等の小物類
ちょっと工夫するだけでも、

すごく可愛くなれるので
試してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

帽子1つで劇的チェンジ!

3

(出典:http://www.pinterest.com/)

 

ストールと同じく帽子も
変えるだけで結構
雰囲気変わりますよね。

 

例えば麦わら帽子を被れば
ナチュラルな感じに。

キャップを被れば
スポーティーな感じになります。

 

コーデが同じになっても、帽子1つで
印象変わるので、色々着まわしが
出来るんじゃないでしょうか。

 

でも気をつけて欲しいポイントとしては、
必ずって訳じゃないんですけど

帽子を選ぶ時は服の色と
合わせるようにする事です。

 

例えばグレーのアイテムを
コーデに取り入れているのなら
グレーの帽子を選ぶといった風にです。

そうすると全体的に、まとまりのある
ファッションになりますよ。

 

 

ワンピースの着まわし方

4

(出典:http://wear.jp/)

 

ワンピースと言っても
いっぱい種類ありますよね。

 

春コーデとなると女性らしく花柄を
持っていきたい所ですが、

着まわしの事を考えれば
チェックのシャツワンピ
良いんじゃないでしょうか。

 

シャツワンピにカーディガン
ジャケットをアウターに持って来れば
ナチュラルコーデの完成です。

またニットをアウターに持ってきても
スッキリした印象になるので
こちらもオススメ。

 

またシャツワンピは
本来のワンピースとは
全く違う使い方も出来ます。

 

例えばスウェットにデニムのパンツを
コーディネートします。

そしてアウターにシャツワンピを
コートみたいに使えば
カジュアルコーデの完成です。

 

他にも色々使い道があるので
試してみてはどうでしょうか。

 

 

ミモレ丈スカートを使って色んなスタイルに

5

(出典:http://wear.jp/)

 

ちょっと前に
ミモレ丈のスカートが流行りましたね。

春になってもその人気は
しばらく続きそうな感じです。

 

使い方によっては着まわしの利く
アイテムになっていますが、
正直コーデはめちゃくちゃ難しいです。

けど上手く行けば
おしゃれになれるので
チャレンジしてみましょう!

 

例えばトップスを
ボーダーのシャツにして、

ミモレ丈のチュールスカート
コーディネート。

そしてアウターをジャケットにすれば
フェミニンスタイルの完成です。

 

着まわしする際には、
トップスのボーダーのシャツを

大きなロゴが入ったパーカー
変えても良いですよね。

この時に足元をスニーカーにすれば
カジュアルなコーデが完成します。

 

 

スウェットでお洒落にコーデ

6

(出典:http://zozo.jp/)

 

スウェットのパンツって、
ちょっと前までは運動着か
パジャマとして着るアイテムでしたよね。

少なくともファッションの為に着る
ってものでは無かったと思います。

 

でも今は時代が違うんです。

コーデによっては
すごくお洒落に大変身!

しかも着まわしが利く
超万能アイテムなのです。

 

コーデとしては単純に
シャツを合わせても良いし、

アウターにジャケットを持ってきて
マニッシュに決めてみるのも良いですよね。

 

ただし1つ注意しないといけないのが
スウェットパンツは
きっちり履くようにする事です。

すごく楽ちんなんですけど
それに甘えちゃうと本当にパジャマみたいに
なっちゃうので注意しましょう。

 

 

まとめ

今回紹介したスナップを元に
様々な着まわし術を紹介してきましたが
いかがでしたでしょうか。

 

同じアイテムでもアレンジの仕様によっては
色んなコーデが
出来たんじゃないでしょうか。

 

ただ中には難しいのも、あったと思います。

ある程度は分かったつもりでも
いざ実践となると
思い通りにはいかないものです。

 

もし迷ったのなら
コーデはそのままに、

小物だけ変えてみるのも
良いんじゃないでしょうか。

 

「着回し」って
難しそうな響きはあるけど

実は思っているよりも、
簡単なのかもしれませんね。

 


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ