サルエルパンツの冬コーデレディース!カジュアルな着こなしまとめ!


1

(出典:http://www.vogue.co.uk/)

 

海外ソーシャライツの
オリヴィア・パレルモは、
高いファッションセンスで
注目されていますね。

 

黒のスウェットのサルエルパンツも
ラフになり過ぎないよう、
ジャケットとスニーカーで
うまくまとめています。

レディース感のイメージの薄い
サルエルパンツですが、
今年は冬コーデをマスターして
大人女子を目指してみませんか?

 

うまく着こなせば
足を細く見せられる逸品なんですよ!

Sponsored Link

かっちり素材もカジュアルに

2

(出典:http://zozo.jp/)

 

最近のサルエルパンツ
ありとあらゆる素材で
展開されているので
選ぶのが楽しいですよね。

 

例えば生地が
スーツのような素材の場合です。

これがサルエル特有の
ゆったりシルエットに合わさると
きれいめな雰囲気を残しつつ
カジュアルに着こなせるんですよ。

 

さらに上の画像では
キルティングのベストが
うまく上品さを残しつつ、
可愛らしさも引き立てていますね。

またニットキャップなど
元気な小物とも合うので、
取り入れることでより一層
カジュアル感が増すでしょう。

 

この時期でしたら
ボルドーやマスタード系
おすすめです。

明るいのが苦手な方は
ネイビーやモスグリーン辺りが
良いかも知れません。

 

このタイプの服装は
ついヒールのパンプスなどを
合わせたくなるところですが

スニーカーをはいて
ここで抜け感を演出できれば
上級者かとも思います。

Sponsored Link

黒のスウェット生地はもう定番!

3

(出典:http://coordisnap.com/)

 

スウェット生地のサルエル
はきやすいことで大人気です。

裾がしまり細く見せられるのに
ゆったり着られるのがポイントです。

 

決して若者だけではなく
30、40代主婦の方でも
愛用者は沢山いるんですよ。

 

グレーも人気ですが
特に人気があるのはブラックですね。

着回しもしやすく
伸縮性に優れ動きやすいため
お子様と遊ぶ時などに
着られる方も多いようです。

 

 

アラジンタイプで体型もカバー

4

(出典:http://item.rakuten.co.jp/)

 

アラジンパンツという言葉は
楽天を見ていて知りました。

 

裾を上げれば丈を短く出来るので
軽さを出したいときは
すそのゴムを上げましょう。

トップスも
ゆったりめで大丈夫です。

もちろん上半身を
引き締めても良いですよ。

 

カジュアルというよりダンサーのような
かっこいいファッションに
仕上がりそうです。

 

それにしても楽天での
商品展開の多さと言ったら!

サルエルパンツが大好きなので
そんなに種類を展開されると
つい欲しくなっちゃいます…。

 

股下の深いパンツを
サルエルパンツと言いますが
ひざ下を超える深さのものは
スカートのようですね。

でもこの時期でしたら
足首まで伸ばせるものが
温かいかもしれません。

 

ぜひブーツと合わせて
カジュアルに決めてください。

ただロングブーツは
合わせづらいと思いますので
ショートのものを選んでください。

サルエルと同系色だと
きれいに落ち着くと思います。

 

 

ロールアップで足首をちら見せ

5

(出典:http://coordisnap.com/)

 

ゆったりしたものだけが
サルエルパンツではないのです。

 

少し硬めの生地であれば
ロールアップにすると
ぐっとお洒落になります。

ぜひ足首が見えるように
巻き巻きしてください!
女性らしさをアップです。

そしてソックスでも
お洒落を楽しみましょう。

 

このタイプのサルエルには
ピーコートダッフルコート
可愛らしく似合うと思います。

もう少し大人っぽくするなら
モッズコートブルゾン
カジュアルで良さそうです。

 

アウターとシューズを合わせてあげれば
サルエルの印象を
変えることが出来ますよ。

 

 

大人可愛いをトップスから

6

(出典:http://wear.jp/)

 

デニム地のサルエルは
ボーイッシュなコーデに
まとまりますよね。

スニーカースリッポンと合わせて
元気に着こなしたいです。

 

また愛くるしいイラスト入りの
トップスとの相性も抜群です!

サルエルは可愛いものと
非常に相性が良いんですよ。

 

あと気付いたのですが、
サルエルパンツをはく人は
何かしらキャップを
ワンポイントにしているような…!

 

キャップによっても
印象が大きく変わりますので
個性を出したいときにおすすめです。

また、かぶることによって
ボリュームのある足元から
目線を上にすることも出来ますしね。

 

ニット素材のアウター
優しい印象を与えられるので
候補に入れておきたいアイテムです。

 

 

まとめ

サルエルをはいている人は
そのシルエットからか
おおらかそうに感じますよね。

今日は優しくいきたい!
なんて思った日に
ぜひおすすめしたいです。

 

ゆったりの型のものは
ユニセックス商品もありますので
彼とお揃いも夢ではありません。

 

あとは股下が深いので
走ったりするときに
注意をすれば大丈夫です。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ