ボーイフレンドデニムの春コーデレディース!ボーイッシュな着こなしは?


1

(出典:http://media-cache-ec0.pinimg.com/)

 

ボーイッシュコーデがしたいと思っている人に
おすすめしたい春のレディースコーデ
があります。

 

ボーイフレンドデニムを使った
パンツスタイルです。

そんなの当たり前すぎて
しょっちゅう履いてるよー!
と言う方にこそ見て頂きたいですね。

 

アレンジ次第で着回しが利くので
新しい発見をしてもらえると嬉しいです。

Sponsored Link

足もとはヌーディーカラーをチョイス

2

(出典:http://2.bp.blogspot.com/)

 

ボーイッシュスタイルに
黒のジャケットはしっくり合いますよね。

格好良いファッションに仕上がるので
ジャケット類を合わせている人は
多いのではないでしょうか。

 

ここにスニーカーや
大きめのブーツを合わせて完成・・・
といきたいところですが、
パンプスを合わせてみましょう。

 

特にヌーディカラーのもの
おすすめです。

ボーイッシュな格好よさを壊さないばかりか
女性らしい艶っぽさも取り込めます。

 

インナーはがおすすめですが
暗めのカラーで統一するのなら
グレーだと暗くなり過ぎずに着こなせます。

きらきらしているネックレスなども
格好よさを引き立てる小物として最適です。

Sponsored Link

重ね着トップスでお洒落さんを演出

3

(出典:http://www.sympa.co.jp/)

 

優しい雰囲気が特徴の
ナチュラルファッションにも、

ボーイフレンドデニムは
しっくり合わせられますよね。

 

少しゆったりめのシャツも
ぜひパンツにインして下さい。

ルーズになり過ぎずに
着こなすことが出来ます。

 

ここで袖が短めのシャツを選んで
インナーの袖を見せると
ワンランク上のお洒落さんになれますよ。

味気ないかなあと思っていたシャツでも
可愛らしく着こなせますので
この重ね着はとってもおすすめです。

 

シャツの下に合わせるインナーの
カラーに迷った場合は
黒だと無難な仕上がりになります。

合わせるシャツのカラーと見比べて
明るいカラーのインナーを選ぶと
春らしいコーデに仕上げられると思います。

 

 

チェックシャツはウエスト巻きに

4

(出典:http://fashion.visjp.com/)

 

パンツが濃いデニムの場合、
トップスは白などの明るいカラー
合わせるようにしましょう。

濃いデニムパンツ
落ち着いた雰囲気に仕上げたいときに
おすすめのアイテムです。

 

シンプルシャツにデニムパンツの
大人しいコーディネートでも、

ここにチェックシャツを取り入れると
一気に賑やかになりますよ。

チェックのシャツ
ほどよく白が混じっているので
アクセントにはおすすめです。

 

単に着るだけでなく
腰に巻いても良いでしょう。

メリハリを付けることが出来ます。

 

シューズはスニーカーよりも
スリッポンの方が女の子らしさを
損なわずに仕上げることが出来ますよ。

 

 

ワントーンできれいめコーデに

5

(出典:https://jp.pinterest.com/)

 

難しいと思われがちな
ワントーンコーデも、

ボーイフレンドデニムなら
簡単に出来ちゃいます。

 

ブルーのトップスを
選ぶだけで良いんです。

 

デニムのブルーが薄ければ
薄めのブルーのトップスを選び、

デニムが濃いブルーであれば
鮮やかなブルーのトップス
選んでみましょう。

ここできれいめなブルーを選ぶと
全体がきれいに映ります。

 

合わせる小物は
少しトーンを変えたブルー
のものがきれいにまとまります。

バッグもブルー系だと
コーデとしては完璧です。

 

上の写真ではトップスに付いている
白のワッペンが差し色効果も出しており
きれいにまとまっていると思います。

シンプルが合わせやすいとは言え
トップスのデザインも
なかなか捨てがたい要素ですね。

 

 

カラー次第でフェミニンさも出そう

6

(出典:http://selebcasual.blog12.fc2.com/)

 

このデニムのネーミングの由来は
ボーイフレンドから借りてきたような
デニムだというのは有名ですよね。

最近では女性もはきやすい形に
調整されつつありますが、

本来の味を失わないデニムも
もちろん存在します。

 

そんなデニムをはくと
一気に男の子らしくなりますが、

そんなときにはトップスを
女の子らしくすると良いでしょう。

 

デザインを合わせるのは
難しいかもしれませんので、

ピンクのトレーナーと合わせたり
女の子カラーのアイテムを選びましょう。

 

上の写真ではスニーカーも
ボリュームのあるものを合わせて
ラフなボーイッシュファッションに
仕上げていますよね。

しかしピンクのトップスを合わせることで
可愛らしさも取り入れています。

 

カラーは全体の雰囲気を左右しますので
春らしいカラーを取り入れると
爽やかなコーディネートが出来ますよ。

 

 

まとめ

ボーイッシュにまとめていても
どこか女の子らしさを取り入れるのが、

ボーイッシュコーデの楽しみでも
あるような気がしますがいかがでしたか?

 

特に春コーデは
薄いピンクがよく合います。

取り入れることで普段と違った印象に
仕上げられると思います。

 

可愛らしいのが苦手な人は
小さい面積のものから
取り入れると良いですよ。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ