デニムジャケットの春コーデ!大人カジュアルに着こなすには?


1

(出典:http://www.whowhatwear.com/)

 

この春のトレンドアイテムでもある
デニムジャケットのコーデについて
今回はまとめたいと思います。

 

年中着回せる強力アイテムとして
人気の高いデニムジャケットですが、

それでも最も有意義に着こなせるのは
春や夏ではないでしょうか。

 

一枚上から羽織るだけで
どんなお洋服にも合わせられますが
それゆえにコーデに悩む人も多いはず。

 

誰にでも着こなせるアイテムだからこそ
ちょっとしたアクセントが欲しいですよね。

ここでポイントを押さえて
春らしいお洒落コーデを満喫しましょう。

Sponsored Link

デニムonデニムで大人カジュアルに

2

(出典:http://milanda.net/)

 

言わずもがなですが
デニムを使ったお洒落コーデに
デニムonデニムスタイルが挙げられます。

 

デニムジャケットに
デニムシャツを合わせた
上半身の合わせ技か、

デニムトップスに
デニムのパンツを合わせた
全身デニムのコーデがあります。

 

ジャケットにシャツを合わせる方が
パンツでカラーを加えることも出来るので
個人的にはこちらがおすすめです。

 

濃淡の異なるデニムを合わせて
どちらのデニムも
強調するようにして下さい。

シャツよりもジャケットの方が
濃いブルーが合わせやすいでしょう。

 

またデニムジャケットの下に
デニムシャツを合わせる場合、

アウターとインナーの
丈の長さにも注目です。

 

ついついカラーの濃淡ばかりに
目が行ってしまいますが
着たときのバランスにも気を付けて下さい。

バランスが合わないと思えば
内側のシャツはインしてしまっても
良いかも知れませんね。

Sponsored Link

黒系デニムジャケットで格好良く

3

(出典:http://brise.enjoycompany.jp/)

 

デニムと言っても
カラーはブルーだけではありません。

黒やグレーのダークカラーは
落ち着いた印象に仕上がります。

 

普段のお洋服に黒っぽいカラーが多い人は
特にこちらのグレーのジャケットの方が
合わせやすいかも知れません。

 

またブルーのジャケットよりも
クール感が増す傾向があります。

落ち着いて着こなしたい場合は
これらのジャケットはおすすめです。

 

ジャケットのシルエットも
ウエストに絞りが入っていると
すっきり着こなすことが出来ます。

短め丈のジャケット
脚を長く見せられるうえに
どんなお洋服とも合わせやすいですよ。

 

 

ロングジャケットにはワンピースが相性◎

4

(出典:http://www.whowhatwear.com/)

 

デニムジャケットで人気があるのは
丈が短いタイプのジャケットですが、
変化球で長いタイプもお洒落です。

 

おすすめの着こなしは
ワンピースに合わせることですね。

デニムジャケットの裾から
ワンピースの裾が見えるくらいが
ちょうど良いバランスだと思います。

 

ワンピースをきれいに
カジュアルダウンさせましょう。

黒のワンピースにすると
クールな雰囲気になり、

大人カジュアルな感じを
十分に出すことが出来ますね。

 

パンツスタイルに合わせるのなら
スキニータイプがおすすめです。

 

大きめなジャケットなので
足もとは引き締められるアイテムで
コーデに合わせましょう。

ワンピース同様、黒のパンツを選ぶと
クールな雰囲気になるでしょう。

 

 

モノトーンを上手に取り入れよう

5

(出典:http://lookbook.nu/)

 

大人っぽい雰囲気を出すなら
落ち着いたモノトーンの配色の
コーディネートですよね。

 

特に春らしいのは
白のスキニーパンツです。

薄めのデニムのブルー
よくマッチするカラーです。

 

白と黒のバランスを上手に合わせると
きれいなモノトーンスタイルになります。

 

真っ白スタイルはきれいだけれど
明る過ぎて抵抗がある人、

黒の引き締めスタイルが好きだけど
真っ黒コーデは春には重すぎると言う人、

どちらのタイプの人でも
すっきり着こなせると思います。

 

小物で一点差し色を入れられると
さらに上級者コーデになりお洒落ですね。

 

 

カラースカートに合わせて大人カジュアル

6

(出典:http://wear.jp/)

 

きれいめカラーのお洋服に合わせると
カジュアルダウンして
大人カジュアルに着こなせます。

 

特におすすめなのは
タイトスカートです。

とても女性らしく着こなせる上に
カジュアルファッションにも
上品にマッチしてくれます。

 

全体のコーディネートは
タイトスカートに合わせて
クラシカルな感じにしてみましょう。

デニムジャケットと
合わせたときのギャップを
きれいに出すことが出来ます。

 

上の写真では
ゆったりめのジャケットが、

きちんとスタイルに合わさって
あか抜け感が出ています。

 

スカートのカラーは
春らしいイエローがおすすめです。

目立つのに抵抗がある人は
まずはブルーやグリーンから
取り入れてみて下さい。

 

いつもと一味違った
大人スタイルになるでしょう。

 

 

まとめ

デニムジャケットは
カジュアルファッションの
マストアイテムのひとつです。

その分多くの人が
多くの着こなしをしています。

 

男女問わず着られるところも
人気の理由のひとつかも知れません。

子どもから大人まで年代を問わずに
着られるところもそうでしょう。

 

恐らく今後も着る機会は
沢山あるはずですので、

上手にバリエーションを増やして
色んなコーディネートを着こなしましょう。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ