ワイドパンツの夏コーデレディース!おすすめの着こなし5選!


1

(出典:http://www.pal-blog.jp/)

 

今年はガウチョパンツに続き
ワイドパンツもトレンドの
アイテムの一つになっています。

ワイドパンツはガウチョパンツよりも
丈が長めでスッキリとした印象ですよね。

 

今回はそんなワイドパンツを使った
夏にオススメのレディースコーデ
ご紹介させて頂きます。

合わせ方によっては
カッコ良くも可愛くも着こなせますよ!

まだワイドパンツを持っていない方も
ぜひ今年の夏はチャレンジしてみて下さい。

Sponsored Link

モノトーンでカッコ良く決める

2

(出典:http://bimajin.jp/)

 

まずはこちらのコーディネートです。

黒のワイドパンツ
ライン付きの袖なしニットベストですね。

 

中折れでつばの広いハットを合わせ、
足元にはアクセントで
赤のパンプスを合わせています。

モノトーンコーデには定番ですよね。

色が映えるのでとてもオススメです。

 

モノトーンで合わせてバッグなども
白や黒で統一しても良いのですが、

ネックレスなどでシルバーを入れると、
今年っぽさが出せますよ。

 

また、こちらのカッコ良く
決まっているコーディネートですが、

トップスをパフスリーブ袖のものに変え、
帽子からカチューシャに変えると
一気に可愛いコーデにも早変わりしますね。

この時、足元はウェッジソールサンダル
合わせると良いでしょう。

 

他にも白のシャツ
ネクタイなどを付けるのも
イメージを変えられて良いですね。

その際には黒のヒールのパンプス
合わせるとカッコ良く決まります。

Sponsored Link

ゆるかわコーデ

3

(出典:http://livedoor.blogimg.jp/)

 

続いてはこちらのコーデです。

デニム風のワイドパンツ
タンクトップ、ゆるカーデ
合わせたコーディネートですね。

 

カーディガンは
キッチリしているものと違って
ゆるい感じのデザインなので、

中に合わせているタンクトップと
メリハリが付きますよね。

タンクトップをパンツにインしているのも
スッキリ感が出せて良いでしょう。

 

こちらを少しアレンジするならば、
今年の春夏でオススメの
ボヘミアンスタイルにする為に

羽織っているカーディガンを
ボヘミアン柄に変えてみましょう。

一気にトレンド感を出すことが出来ますよ。

 

よりボヘミアンスタイルに近づけるために
ベルトにも柄を取り入れたり、

バッグにフリンジ付きの小物
取り入れるのもオススメですよ。

 

 

落ち着いた大人スタイル

4

(出典:http://img5.zozo.jp/)

 

続いてはこちらのコーデです。

上下グレーなので落ち着いた印象で
尚且つ、カッチリとした印象になります。

そんなカッチリとした印象のこちらは
足元に合わせているブルーのパンプス
差し色になっていてオシャレですよね。

 

また、上に羽織っている
グレーのジャケットの丈が短めなので、
視線が上に行きバランスよく見えています。

 

インナーとバッグは黒で
合わせているので、
統一感も出て良いですね。

ちなみに足元のパンプスは、
画像の様にローファーへ変えると
印象がガラッと変わります。

 

ローファーにしたついでに
トップスに白のブラウス、小物で
チェック柄のネクタイなど合わせれば
学生風のコーデにも変わりますよ。

 

その他、グレーのワイドパンツは
ピンクとの相性もとても良いので、

少し可愛く見せたい時などは
ピンク小物を合わせると良いですよ。

 

 

ホワイトコーデできれいめ

5

(出典:http://kobe.ufufugirls.jp/)

 

続いてはこちらのコーデです。

ホワイトのワイドパンツ
ホワイトのシャツとカーディガン
合わせたものです。

 

パンツとカーディガンは
少しクリーム色がかっているので
肌になじみやすく、

優しい雰囲気にもなりますので
真っ白よりもチャレンジしやすいですよ。

 

また、オールホワイトコーデに
ロングカーデも合わせているので、

今季トレンドにバッチリ当てはまる
ファッションになっています。

 

カーディガンとシャツを巻くっているのも
抜け感を出した今年らしいスタイルで
ポイントですね。

足元も色味を合わせたベージュ
統一感が出ています。

 

インナーを白のタンクトップに変え
カーディガンは明るめカラーの
イエローなどにして、

ビジューやパールのついたものを選ぶと
よりきれいめな印象になりますよ。

 

また、暑いときなどは
カーディガンを肩にかけるだけでも
オシャレに着こなせます。

 

 

柄オン柄でおしゃれ

6

(出典:http://img.allabout.co.jp/)

 

最後はこちらのコーディネートです。

ストライプのワイドパンツ
柄の入ったトップスを合わせたものです。

 

ストライプ柄のワイドパンツなので
足が長く見えますし、

足元はシルバーのヒール
合わせているので
より下半身がキレイに見えますよね。

 

パンツに合わせたトップスは
柄が入っていますが、

ぺプラムなので
可愛い印象を出すことができ、

柄オン柄のスタイルでも
オシャレに着こなせます。

 

バッグにはクラッチバッグ
合わせていて、色も黒なので
コーデが一気に引き締まりますね。

 

着回しとしては、例えば
トップスにTシャツを合わせて
上からデニムジャケットを羽織ると

カッコ可愛いカジュアルスタイルに
変身しますよ。

 

もっとカッコ良く着こなすならば、
黒のシャツと黒のハットを合わせた
ダンサー風のコーデも良いですね。

 

 

まとめ

夏におすすめの
ワイドパンツコーデはいかがでしたか?

 

合わせるアイテムや着こなし方で
カッコ良くも可愛くも着れますよね。

ワイドパンツには、
ヒールを合わせるとそれだけでも
カッコ良く決められます。

特に小柄な方や初心者さんは、
まずはヒールを合わせたコーデから
チャレンジしてみて下さい。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ