黒パンツの夏コーデレディース!人気の着こなしまとめ!


1

(出典:http://i7.wimg.jp/)

 

女性ならきっと
1本は持っている黒のパンツ。

デザインや丈が変わるだけで
印象をガラッと変えられますよね。

 

今回はそんな黒パンツ合わせた
夏にオススメのレディースコーデ
ご紹介したいと思います。

黒の細見え効果も利用しつつ、
重くなりすぎないコーデを
集めてみました。

 

夏のコーデの
参考にして頂ければ嬉しく思います。

Sponsored Link

黒のショートパンツでフェミニンスタイル

2

(出典:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/)

 

まずはこちらです。

黒のショートパンツ
ピンクベージュの襟付きの
ブラウスを合わせた
フェミニンなコーデですね。

 

薄ピンクのブラウスを合わせることで
きれいめで可愛い雰囲気の
コーデになっています。

 

足元はブラウスと同じ薄いピンクで
色味を合わせていますね。

足元に薄いピンクベージュなどの
肌色に近い色を合わせると、

脚がキレイに見えますし
長く見える効果もあるので
オススメですよ。

 

コーデのアレンジとしては、
まずはピンクベージュのブラウスから
ホワイトのシャツへ。

これだけでもイメージは変わりますが、
トレンド感をプラスするために
ニットベストを合わせるのがオススメです。

色は淡いグレーが無難ですね。

 

シャツはそのままに、
セクシーさを出す赤のカーディガン
羽織るのも良いでしょう。

 

また、トップスをTシャツに変えて
腰にチェックシャツを巻き、
ニット帽を合わせるのも良いですね。

この時、腰に巻いたシャツは
トップスで合わせると
状況に合わせて着回しも出来ますよ。

Sponsored Link

大人カジュアルコーデ

3

(出典:http://voi.0101.co.jp/)

 

続いてはこちらの
7分丈パンツにタンクトップ

上から透け感のあるトップス
合わせたコーディネートです。

 

タンクトップの前面には
デザインが施してありおしゃれですね。

トップスは透け感のある
シフォン素材を使用しているので、

涼しさもある夏におすすめの
コーディネートです。

 

7分丈の黒パンツ
脚を細くきれいに見せることが出来ますし、
サンダルとの相性も抜群ですよ。

 

アレンジとしては、例えば
花柄のチュニックを合わせてみましょう。

下が黒のパンツなので
花柄がとても映えますよね。

丈感も7分丈なので暑苦しくなく
スッキリと着ることが出来ます。

 

あとは、今年良く目にする
裾にデザインの入った
少し丈の長いタンクトップを、

トップスの下に合わせて作る
レイヤードもおしゃれですよ。

 

レイヤードスタイル
今季とても人気なので、
さりげなく取り入れると良いでしょう。

 

 

黒のガウチョパンツで爽やかコーデ4

4

(出典:http://scontent-b.cdninstagram.com/)

 

続いてはこちらの
黒のガウチョパンツのコーデです。

 

ガウチョパンツと同じく
トップスにも黒を合わせています。

ノースリーブですし、裾の広がった
ガウチョパンツを合わせているので

黒に黒でも重くなりすぎず
軽い印象ですよね。

 

足元にはグレーを合わせていて
抜け感が出ていますし、

肩に巻いているカーディガン
白なので爽やかさも感じられますよ。

 

こちらのコーデをアレンジする場合、
例えばストライプ柄のニットシャツ
合わせてみるのがおすすめです。

白地に黒のラインなどであれば
より爽やかでスッキリと印象が作れますよ。

 

また、雰囲気を変えて
Tシャツに明るめのストール
巻くのもオシャレですね。

ストール効果で視線も上に上がるので
ワンポイントで入れるのがオススメです。

 

背の低い方は、ハットをかぶって
足元にはヒールを合わせると、

ハットからヒールにかけて
縦のラインが作れるので
背が低くてもカッコ良く決められますよ。

 

 

きれいめカジュアルコーデ

5

(出典:http://24.media.tumblr.com/)

 

続いてはこちらのコーディネートです。

黒のパンツにデニムシャツ
足元にはキレイなブルーのパンプス

バッグには黒の大きめバッグを合わせた
シンプルなカジュアルコーデですね。

 

黒にデニムというシンプルな中に
ブルーをワンポイントプラスしているので、
キレイめな印象になりますよね。

 

デニムシャツは今季トレンドで、
合わせるだけでオシャレに見える
優れものです。

このスナップ画像のように
トップスとして着るタイプのものや、

前ボタンを開けてアウターとして
着ることのできるものもありますよ。

 

アレンジとしては、例えば
トレンドのベストを上に合わせると
レイヤードスタイルに早変わりです。

 

また、ウエストの位置に
マリンテイストのボーダー柄の
カーディガンを巻いてあげるのも
一気に夏らしくなり良いでしょう。

 

よりマリンスタイルにするなら
黒のバッグからカゴバックへ変え、

足元はウェッジソールサンダル
合わせると良いですね。

腕にはシルバーの太めの
バングルなどを入れると
トレンドも取り入れられます。

 

 

黒もドットで可愛くアレンジ

6

(出典:http://decor-clip.com/)

 

最後はこちらのコーデです。

黒のパンツにドット柄のブラウスを
合わせたコーディネートです。

 

ドット柄を合わせることで、
黒でも柔らかく可愛い雰囲気に
なりますよね。

バッグやパンプスにピンクベージュ
合わせて、より可愛さを
プラスしているのがポイントです。

 

ただ、こういった黒の多いコーデだと
夏としては少し重たい印象を
受ける場合もあるので、
少しアレンジを加えてみましょう。

 

例えば、アウターとして
イエローやピンクのカーディガン
合わせるのがおすすめです。

柔らかいパステルカラー
トレンドの少しくすんだカラー
ものでも大丈夫ですよ。

 

色を入れるだけで
一気に華やかさがプラスされます。

 

またこちらのコーディネートは
薄手のブラウスを合わせているので、

上からトレンチコートやブルゾン
合わせれば春夏兼用で着られますよ。

季節をまたいで合わせられるファッションは
着回しにとても大事ですよね。

 

 

まとめ

皆さんいかがでしたか?

 

定番の黒のパンツスタイルを
大きく分けて5つ。

着回しも含めると沢山の
コーデをご紹介させて頂きました!

 

黒パンツを夏に合わせる際は、
全体が重たくなり過ぎないよう
明るめの色を合わせると
夏らしくなりやすいですね。

 

もちろん、まだまだこれ以外にも
沢山の着こなしはありますが、

今回ご紹介した中に少しでも役に立つ
皆さんのお手本となる
着こなしがあれば幸いです。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ