10代の夏コーデレディース!人気のカジュアルな着こなしまとめ!


1

(出典:http://i7.wimg.jp/)

 

夏休みは、旅行やお買い物など、
色んな所へ遊びに出かける予定を
立てている方も多いのではないでしょうか?

 

みんなでワイワイ海や山で遊びたい
アクティブ派の方、または大好きな彼と
図書館で勉強デートのインドア派な方も
様々いらっしゃると思います。

どんなシチュエーションでも、
夏は明るく元気にオシャレを
楽しみたいですよね。

 

今回はレディースファッションの中でも
定番で人気のカジュアルスタイルに注目。

アウトドアでもインドアでも
10代の夏だからこそ満喫できるカジュアルな
レディースコーデをご紹介します。

Sponsored Link

ガーリーカジュアルにデニムワンピース

2

(出典:http://www.fashionsnap.com/)

 

トレンドのデニムアイテムは
絶対押さえておきたいですよね。

 

ワークカジュアルなイメージの強いデニムも
ワンピースにすると女の子らしい
可愛いイメージになります。

シンプルなAラインシルエットもいいですが
ウエストがリボンになっているタイプだと
コーデにメリハリが出せますよ。

 

また、ブラウジング効果もあり
トップス部分をゆったりさせることで
気になるウエストもカバーしてくれます。

 

ヌーディーな足元にスニーカー
オンすればアクティブシーンでも
オシャレを満喫できますね。

デートやお出かけシーンなら
カラータイツに原色系のパンプス
コーディネートしてもいいと思いますよ。

Sponsored Link

マリンテイストのボーダーカジュアル

3

(出典:http://japan-trend-s.com/)

 

夏といえばマリン。

ボーダーは定番中の定番ですね。

オフショルダートップスは
露出が増えて不安という方も、

サスペンダーを使えばキャミソールや
タンクトップ感覚で着られます

 

また、どうしても横幅が気になってしまう
ボーダー柄に縦のラインが入ることで
スタイル崩れも解消してくれますよ。

ボトムスは爽やかなホワイトデニム
ロールアップして足首を見せれば、
ペタンコ靴でもスッキリと纏まりますね。

 

せっかく肩を出すコーデなので、
ヘアスタイルはアップにするのが
オススメです。

 

 

定番チェックシャツでアウトドアに

4

(出典:http://img5.zozo.jp/)

 

チェックシャツは着てみたいけど、
カジュアルになりすぎたり
子供っぽくなりそうだと感じていませんか?

 

柄に存在感のあるチェックシャツは
シンプルなアイテム
組み合わせるのがオススメです。

無地のAラインミニスカート
トップスを選ばないので、
どんなチェックシャツでもマッチします。

 

シルエットがぼんやりしがちなシャツなら
袖を無造作に捲って、露出を足元と
同じぐらいの割合にすると好バランスですね。

 

小物にはハイカットスニーカー
ビーニー帽をプラスすれば
アウトドアなスタイルを満喫できますよ。

バッグはボリューム感のあるリュック
キャンバス地のトートバッグなどが
定番で合わせやすいと思います。

 

 

インパクトのあるTシャツでモードカジュアル

5

(出典:http://japan-trend-s.com/)

 

今年はどんなものを買おうかなと
毎年ウキウキするのがプリントTシャツ

カラフルな色使い、
大好きなキャラクター、
クロップド丈やロング丈など…

夏しか着られないからこそ
沢山楽しみたいですよね。

 

定番のロゴや英字もいいですが、
インパクトのある個性的なプリントなら
他の子に差を付けられるはずです。

トレンドのガウチョパンツにインして
モノトーンコーデにすれば
モードカジュアルなスタイルの完成です。

 

ローファーやベレー帽など
レトロな小物使いで
トレンドもしっかり取り入れて下さいね。

 

 

大人カジュアルなマキシワンピース

6

(出典:http://i7.wimg.jp/)

 

女性らしさを出したカジュアルスタイルなら
マキシワンピースがオススメです。

たった1枚で夏コーデが
完成してしまうマキシワンピは、
個人的にかなりオススメのアイテムですね。

 

大人っぽくコーデしたい気分なら、
無地のシックな色をチョイスして
シャツを腰巻きするのがオススメです。

ドレープ感のあるマキシワンピースの
ウエストをマークすることで
やわらかな質感をプラスできます。

 

シューズはウェッジサンダルなどで
高さを出せば、長めのマキシワンピでも
だらしなさを解消できますよ。

明るいカラーや柄モノワンピなら
1枚で可愛く着られるので、
困った時の救世主になってくれますね。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

アウトドア、インドア、
場所を選ばず取り入れられるコーデを
ご紹介させていただきました。

今年の夏、
どんなコーデでどんな場所に行こうか
考えているとワクワクしてきますね。

 

今回ご紹介したコーデの
アイテムはそれぞれに着回し力抜群の
アイテムばかりです。

 

チェックシャツやプリントTシャツは
もっとシンプルにデニムパンツと合わせると
アメカジ風にも着られます。

オフショルダーのボーダートップスは
ボトムをフレアスカートなどにして
ガーリーミックススタイルもいいですね。

 

カジュアルコーデは色んなアイテムを
取り入れられるので、

去年買ったアイテムを
最新アイテムに組み合わせても
新しい発見があるかもしれません。

 

この夏はお気に入りの
カジュアルコーデを見つけて、

遊びもオシャレも
めいいっぱい楽しんでくださいね。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ