グリーンのミモレ丈スカートコーデ!着こなしのポイントは?


1

(出典:http://www.pal-blog.jp/)

 

自然災害が引き起こしたニュースには
いつも心が痛みます。

 

これを何とかしようと
日夜学者達が研究しているものの、

そのお陰で被害が減ったという話は
聞いた事がありません。

何をどう頑張っても
自然の力の前では人間は無力です。

 

しかし抵抗するのではなく
上手く取り入れてみては如何でしょうか。

 

ロボットを開発する際には
自然がヒントとなっているものも
数多くあります。

自然は驚異となる時もありますが
味方に出来れば
これ以上頼もしいものはありません。

 

グリーンは元を正せば自然の色。
人間も自然の一部です。

だからこそグリーンのミモレ丈スカートは
どんな人にもピッタリ合うと思いますよ。

Sponsored Link

オーソドックスな黒で決める

2

(出典:http://otona-style-navi.com/)

 

グリーンのミモレ丈スカート
と合わせるなら、
オーソドックスにトップスを
黒にしてみては如何でしょうか。

秋冬であれば
ニットかセーターの方が
良いかもしれませんね。

 

上品で大人っぽくなるので
“デキル女”に大変身!

黒はグリーンを際立たせる働きがあるので
メリハリのあるファッションになります。

 

しかしスナップを見てみると
何故かグレーと合わせている人も
多く見かけます。

悪くは無いのですが
これでは全体がぼやけてしまいます。

 

やはりグリーンのミモレ丈スカートには
メリハリの効いた黒を合わせる様に
しましょう。

 

そして首元には大ぶりのネックレスをかけて
バッグはネイビーカラーを配置させます。

足元は黒のタイツと同じく
黒のショートブーツにすれば
完璧です。

Sponsored Link

白と合わせて爽やかに

3

(出典:http://www.anapnet.com/)

 

白は結婚式において
花嫁でしか着用が許されていない
神聖な色です。

諸説はありますが、一説によればと
「あなた色に染まります」
という意味が込められているからだそうです。

 

純粋・清らかなイメージのある白は
グリーンにもピッタリ合います。

爽やかな色同士が共鳴し
柔らかな印象になります。

 

秋冬となれば白のセーター
グリーンのチュールスカートを合わせれば、
ガーリーファッションの出来上がりです。

とどめのひと押しとして
帽子を被れば完璧です。

 

また白とグリーンの組み合わせは
アイテムを変える事により
カジュアルにも対応出来ます。

スカートを普通のミモレ丈スカートにし
トップスを白のトレーナーにします。

そして足元をスニーカーで揃えば完成です。

 

正に”どんな色”にも染まるコーディネート。
他にも色々と試してみましょう!

 

 

モスグリーンに合わせるなら

4

(出典:http://www.chictopia.com/)

 

単に”グリーン”と言っても
その種類は想像以上に膨大です。

アップルグリーン、ウィローグリーン
エバーグリーン、キャンパスグリーン等。

 

ただしこれらはほんの一部です。
全て挙げるとなるときりがありません。

 

ただその膨大なグリーンの中でも
ミモレ丈スカートと合わせたいのが
モスグリーンです。

落ち着いた色をしているので
秋冬にもピッタリだと思います。

 

雑誌にもモスグリーンについての
特集が組まれており、
非常に人気の高い色となっていますね。

 

色が少々くすんでいるので
トップスには白を持って行きます。

アウターには
黒のトレンチコートを持っていけば
大人な雰囲気のあるファッションの完成です。

 

 

伝統のあるチェックを取り入れる

5

(出典:http://woman-lifeinfo.com/)

 

日本で言うところの家紋の様に、
海外のある国では
身につけているチェック柄を見れば
その人の家柄が分かるそうです。

 

また戦争中では
敵味方を区別する為にも用いられていました。

チェック柄は思っている以上に
奥が深いのです。

 

もし上手くコーディネートが出来れば
とても大人で上品な雰囲気になれる筈!

 

グリーンベースの
チェック柄ミモレ丈スカートを合わせるなら
トップスには白がおすすめです。

そしてアウターに黒を持っていけば
全体的に引き締まります。

 

足元はロングブーツでも構わないのですが
黒のタイツにショートブーツの方が
スッキリします。

 

首元には
マフラーかショールを巻けば完成です。

色は、白かベージュ辺りが
良いかもしれませんね。

 

 

マスタードイエローを入れよう!

6

(出典:http://natu-latte.com/)

 

殆どの方は女性らしいエレガントな
ファッションを想像するかと思います。

しかしコーディネートによっては
逆の印象を持たせる事も
出来なくはありません。

 

グリーンのミモレ丈スカートに
マスタードイエローを持っていけば
それだけでも華やかな印象になります。

あまり見かけない組み合わせですが
だからこそ試してみる価値はあると思います。

 

更に個性的にする為
小物にはアジアンテイストのものを
揃えましょう。

 

アウターには
マスタードイエローと同系色のもの
赤みがかったオレンジはどうでしょうか。

 

何もかも教科書通りというのも
面白味がありません。

たまにはハメを外しても良いじゃないですか。

 

 

まとめ

グリーンをコーデに加えるとなると
難しい部分もあるかと思います。

しかし汎用性のある色だからこそ
上手くコーデが出来れば無敵です。

 

白や黒等もそうですが
他にもブルーと合わせるのも
面白いかもしれません。

また赤と合わせると補色の関係上
お互いが際立つので華やかになると思います。

 

基本的にグリーンと合わせるなら
メリハリのついた色を持っていく様に
しましょう。

 

後はセンスの問題です。
どの様に組み合わせるかによって
かなり印象が変わると思います。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ