しまむらミモレ丈コーデ!大人カジュアルな着こなしは?


1

(出典:http://www.shimamura.gr.jp/)

 

良い物は値段が高く、
悪い物は値段が安い。

 

しかし今は
良い物でも値段が安くなければ
たちまち倒産してしまいます。

これを上手く取り入れた
ファスト・ファッション・ブランドは
今や世界を席巻する程までになりました。

 

中でもトップクラスの
売上を誇るのがしまむらです。

値段も非常に安く、
ミモレ丈スカートを始め
種類も豊富に揃っており、
大変な人気を誇っています。

 

値段はピンキリとありますが
どんなに高い物であっても
5000円でお釣りが来る程です。

ただ値段が安いからとはいえ、
安っぽいコーディネートを
する訳には行きません。

 

しまむらを上手く取り入れて
堅苦しくない
大人カジュアルを目指しましょう!

Sponsored Link

ロゴ入りトレーナーにはチェック柄

2

(出典:http://ameblo.jp/)

 

大きなロゴが入っているトレーナー
大人カジュアルには
欠かせないアイテムです。

勿論しまむらにも沢山揃っており
安い物であれば1000円以下で
購入する事が出来ます。

 

それにチェックのミモレ丈スカート
合わせれば、
立派なカジュアルコーデの完成です。

 

更にアウターに
ダッフルコートを持っていけば、

全体的に可愛さが
追加されるのでお勧めです。

 

足元は水玉の靴下で決めて
靴はスニーカーをチョイス。

またはスニーカーではなく
ハイヒールを合わせても
良いかもしれません。

 

これにより女性らしさが引き立ち
一味違ったファッションとなります。

Sponsored Link

ロゴ入りトレーナーにはストライプ柄も

3

(出典:http://ink361.com/)

 

ロゴトレーナーに
ストライプのミモレ丈スカート
合わせるとカジュアルな感じになります。

 

ちなみに値段は
ストライプのミモレ丈スカートなら
税込価格1900円で販売されています。

時期にもよるかとは思いますが
トップスと合わせて高く見積もっても
5000円もかかりません。

 

ただ、ロゴトレーナーと
ミモレ丈スカートだけでは
寂しい気がします。

そこで登場するのが、小物類です。

 

首元にはネックレスでも構わないのですが
大きめのマフラーを巻いてみては
いかがでしょうか。

後は、頭にニットの帽子を
つければ完璧です。

 

足元は黒の靴下とスニーカーを合わせれば
可愛い感じになれると思いますよ。

 

 

デニムと合わせる

4

(出典:http://pinsta.me/)

 

チェック柄のミモレ丈スカートに
カジュアルファッションの代表格である
デニムを合わせるのも良いでしょう。

 

中にはパーカーを組み合わせます。

しまむらはパーカーも豊富に揃っており
値段も勿論安くなっています。

 

無地のものも悪くはありませんが、
思い切ってロゴやキャラクター
デザインされているのを
チョイスしても良いでしょう。

やはりどこかに“遊び心”
取り入れたほうが
面白いと思いますよ。

 

そして足元をブーツで行けば完成です。

ここはスニーカーと行きたい所ですが
ブーツを取り入れた方が
格好良く決まると思いますよ。

 

 

チルデンニットでカジュアルに

5

(出典:http://coordisnap.com/)

 

店舗にもよるかと思いますが
しまむらにはチルデンニット
山ほどあります。

ここはニット取り扱い専門店と
言われると納得する程です。

 

値段も1900円前後で購入出来るので
使わない訳には行きません。

 

まずは赤のチェックシャツに
白のチルデンニットを合わせます。

そして緑のミモレ丈スカートを
合わせれば完成です。

 

足元はスニーカーだと
スクールガールコーデになるので、

大人っぽく行くなら
ブーツにした方が良いかもしれません。

 

またコートもチェスターコートにすれば
ぐっと引き締まると思います。

 

なお、補足の為に言っておくと、
しまむらはニット以外のアイテムも
多数取り揃えています。

あくまでも数が多いという事なので
その辺はご了承頂ければ幸いです。

 

 

ベストのBESTな組み合わせ

6

(出典:http://eagles-fanzine.com/)

 

トレーナーに
チェックのミモレ丈スカートを
合わせる人は多いと思います。

 

しかし、
あと一押し欲しいというのであれば、
ベストを持ってきてはいかがでしょうか。

丁度良いアクセントとなるので
可愛い感じになれると思いますよ。

 

ただし合わせる色には、注意が必要です。

ベストの色を間違って持って来ては
折角のコーデも映えません。

 

そこで無難に行くなら
スカートと同系色のもの
セレクトしてみてはいかがでしょうか。

例えば赤のミモレ丈スカートを
持ってきているならば
赤のベストを合わせます。

 

当然ベストの色に応じて
トップスも変えなければいけません。

赤のベストで行くなら
黒を合わせて引き立たせるというのも
面白いと思います。

 

秋冬の寒い時期ならば
ニットのベストで対応しましょう。

防寒対策はしっかりしておかないと
風邪を引いてしまいますよ。

 

 

まとめ

しまむらが取り扱っているアイテムは
数多く、全てを把握となると
中々難しいものがあります。

大人だけではなく
中には子供服も揃っているので
ママさん達にもおすすめです。

 

しかし値段は非常に安いとは言え
ファッション性の高いものが揃っています。

その証拠に有名人にも愛用者が多く
度々ブログで紹介される程です。

 

例えどんなに安いものであっても
コーディネート次第によっては
一流ブランドものと引けを取りません。

「これは有名ブランドで購入して
値段は1万円もした」

と言っても
おそらくバレる事は無いでしょう。

 

上手く騙せるかどうかは
あなたの腕にかかっています。

その為にも
良いコーディネートが出来る様に
頑張りましょう!

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ