白スキニーの冬コーデレディース!ナチュラルな着こなしまとめ!


1

(出典:http://zozo.jp/)

 

鮮やかなカラーが目を引く白スキニー。

はくだけで明るい印象になるため
ナチュラルな冬コーデでも大活躍しています。

 

コーディネートの差し色に使うと
暗い印象の冬コーデが華やぎますね。

トップスとシューズを黒で揃え、
白スキニーで明るく見せる着こなしが
定番のコーディネートのようです。

 

ナチュラルファッションは
黒、グレーが人気ですので
白スキニーとの相性もばっちりです。

ロングコートのすそから見える白が
女性らしさを引き立ててくれるでしょう。

Sponsored Link

ゆったりトップスもスタイルアップ

2

(出典:http://blog.baycrews.co.jp/)

 

ナチュラルコーデと言えば
優しそうな雰囲気がありますよね。

 

ちょっと地味かな?
なんて思う大人しめのトップスも、

白スキニーを合わせると
どこかスタイリッシュにまとまります。

 

ゆったりめの
クロップドパンツも合いますが、

引き締めて見せたいときは
スキニーパンツを選びましょう。

 

スキニーパンツの魅力は
何といっても足を引き締めて
見せてくれることです。

少し大きめのトップスも
きれいなシルエットに
まとめることが出来るでしょう。

 

足元にはグレーやネイビーの
スリッポンを合わせると
柔らかい雰囲気を壊しません。

Sponsored Link

柄物トップスもきれいに着こなす

3

(出典:http://wear.jp/)

 

秋冬シーズンになると
可愛い柄物のニットトップスなどが
たくさん出てきますね。

 

柄は可愛いんだけどちょっと
ごちゃごちゃした印象になりがち…。

そんな時に白のパンツを選ぶと
すっきりした印象になります。

 

ダークカラーのトップスでも
明るく着こなせますよ。

 

また冬ものは生地が厚くなり
見た目が大きく感じることもありますが、

スキニーだとほっそり見せてくれますので
大きめトップスでも安心です。

 

柄物のシューズも同様に
合わせやすいと思います。

最近では可愛いスリッポンも
たくさん見かけますので、

派手なものは苦手と言う方は
足元から取り入れてはどうですか?

 

せっかく柄が入っているので
白スキニーをうまく合わせて
それを主役に着こなしたいですね。

 

 

ロングコートとの相性も抜群

4

(出典:http://zozo.jp/)

 

ダッフルコートやピーコートは
見た目の印象が優しいので
ナチュラルコーデにはぴったりです。

定番のネイビーのアウターには
白のスキニーパンツを合わせて、

明るさをプラスしたファッションを
意識してみましょう。

 

この冬のアウターは
ロング丈が人気ですので
上手に着まわしたいですね。

真っ黒のロングコートでも
パンツが白いだけで
印象が大きく変わります。

 

またトップスをグレーにすると
白のパンツとグラデーションが感じられて
きれいな着こなしになると思います。

 

ナチュラルコーデには
スリッポンやマニッシュシューズが
雰囲気よく合いますね。

全体を明るくしたいときはさらに
白やグレーのスリッポンを
足元に合わせると良いでしょう。

 

 

細さを生かして縦長コーデに

5

(出典:http://wear.jp/)

 

スキニーの持ち味である
ほっそりシルエットを生かして
縦長コーデも良いでしょう。

足首辺りでロールアップにすることで
女性らしさを出すのと同時に
足を長く見せることも出来ます。

 

アウターはロング丈だと
さらに細長く感じられますね。

 

冬らしい小物としては
マフラーやニット帽がおすすめです。

視線が上にいきますので
縦長コーデにはもってこいです。

 

上の写真では
トップスも明るい色を選んでまとめ、
黒のシューズで引き締めています。

 

ニット帽の使い方も上手ですね。

グレーのチェスターコートをさらりと
着こなしているところも素敵です。

 

 

白スキニーをメインにはきこなす

6

(出典:http://navyandorange.blogspot.jp/)

 

白スキニー以外のアイテムを
黒やグレーで統一することで
スキニーが主役のコーデになります。

 

白スキニーは大きめトップスや
柄物のデザインと合わせると
良い脇役になってくれますが、

それ自体がメインの着こなしは
全体のコーディネートを
女性らしく清楚に仕上げることが出来ます。

 

さらに海外の方の着こなしは
足が長く見えるものが多く参考になりますよ。

 

上の写真の女性は
トップスに黒、ネイビー、グレーを
バランスよく配色しています。

暗くなり過ぎず
きれいにまとまっていますね。

 

パンツのすそをブーツインさせる場合は
黒のショート丈のブーツを選ぶと
足も長く見えますし
バランスが良くおすすめです。

 

ロング丈のブーツの場合は
アウターはショート丈の方が
バランスが良いかもしれません。

 

 

まとめ

白スキニーの冬コーデレディースは
差し色として使うものが多かったですね。

白色はそれだけで目を引きますから
上手に取り入れることがポイントです。

 

ナチュラルコーデには
ついついゆったりしたアイテムを
選んでしまいがちですが、

たまには引き締めて
スタイルアップしたコーデも
女性らしくておすすめです。

 

白スキニーはそんなコーデに
もってこいのアイテムなので
積極的に取り入れてみてください。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ