10代レディースの冬コーデ!ガーリーな甘いファッションまとめ!


1

(出典:http://www.grail.bz/)

 

10代のレディースコーデは
冬コーデでも寒さを感じさせない
元気なアイテムが良く似合います。

中でも足を見せるコーデが
若さを強調して魅力的ですね。

 

特にガーリーなファッションには
甘いワンピースがおすすめです。

 

大人っぽくロングコートも良いですが
ショート丈のダッフルコートで
スカートを見せるのもおすすめです。

特にフード付きやファーが付いたコートは
女の子らしさが倍増する
ポイントになりますよ。

Sponsored Link

ピンクのアウターで女の子らしく

2

(出典:http://www.olivedesolive-ec.jp/)

 

女の子カラーの代表と言えば
ピンク色ですね。

 

見た目にも女の子らしい
ピンクのアウターを着るだけで
全体がとても可愛いらしくまとまります。

ダッフルコートピーコート
ガーリーコーデにはおすすめです。

 

足元にブーツをはく場合は
あまりヒールが高すぎない方が
お上品な印象になります。

とことん女の子らしくまとめるのなら
ベージュ系のブーツが良いでしょう。

 

ニーハイやタイツをはく場合も
真っ黒にならないように
白系やグレーを選ぶと優しい印象です。

少し大人っぽさを取り入れるのなら
黒のブーツやパンプスでも良いですね。

Sponsored Link

1枚は欲しいニットワンピ

3

(出典:http://www.tutuanna.jp/)

 

ニットのワンピース
着るだけで女の子らしく仕上がる
ガーリーアイテムです。

冬らしく暖かに見えるのも良いですね。

 

1枚でさらりと着れるので
コーディネートを考えずとも
可愛く着こなせるのも魅力です。

 

スカートの丈が長すぎると
少し重たい印象になるので
ひざ上あたりが良いでしょう。

ハイネックのタイプ
冬らしく暖かくておすすめです。

 

アウターはAラインのコートと合わせると
ガーリーさが一段と増しますよ。

 

またニットワンピのときの足元は
ニーハイなどのソックスをはくより
タイツをはく方がお上品にまとまります。

模様がプリントされているタイツだと
その時の気分で選ぶのも楽しいですね。

 

ビタミンカラーのタイツは
差し色アイテムにもなります。

印象を変えたいときにはおすすめです。

 

 

ガーリーの王道といえばミニワンピ

4

(出典:http://cupop.cecile.co.jp/)

 

ミニ丈のワンピース
シルエットが可愛いので
人気がありますね。

きれいなAラインのスカートは
それだけで女の子らしく映ります。

 

袖が無いタイプのワンピース
インナーによって表情も変えられるので
着回しの幅が広がりますよ。

チェックや水玉の模様入りも
女の子らしくなるのでおすすめです。

 

また腰にベルトを巻くことで
ウエストラインの切り替えが強調され
女性らしいスタイルに仕上げることもできます。

 

足元はニーハイと合わせて足長に
コーディネートしても良いですね。

ロングブーツも良いですが
ショートブーツでバランスを取る方が
メリハリがつきます。

 

少しお上品にまとめたい時は
黒やブラウンのカラーを選ぶと
全体が落ち着いた雰囲気になりますよ。

 

 

ロングニットにはショートパンツを

5

(出典:http://fint-blog.jp/)

 

甘めトップスで定番は
大きめのニットトップスです。

リボンが付いたものや花柄のものなど
女の子らしいデザインのものが
多くありますのでお気に入りを探してください。

 

最近ではパステルカラーといった
淡い色合いのトップスも人気です。

 

そしてガーリーファッションは
スカートの独壇場ではありません。

トップスを甘くすると
パンツスタイルでもガーリーに
着こなすことが出来ますよ。

 

甘めのトップスの下に
スキニーなどを合わせると
足をほっそり見せられおすすめです。

カラースキニーで
女の子らしいカラーを選んでも
ガーリーにまとまると思います。

 

ロングニットをゆったり着て
下にショートパンツをはいても
バランスが良いですね。

 

アウターはトップスが
見えない方がバランスが良いので
ロングコートと合わせましょう。

トップスが見えなければ
ショート丈アウターでも大丈夫です。

 

すそからショートパンツを見せて
元気に着こなしましょう。

 

 

ブラウスとキュロットで甘めに

6

(出典:http://cupop.cecile.co.jp/)

 

カジュアルな印象のキュロット
組み合わせ次第で可愛い印象になります。

トップスは丸えりの
ブラウスだとお上品ですね。

 

冬コーデでは上から
ニットカーディガンを羽織りましょう。

レース付きのものを選んでも
甘くなって良いですね。

 

このときにピンクなどのカラーを選ぶと
印象もぐっと女の子になります。

 

キュロットは腰ばきにならないように
しっかり深くはいて下さいね。

そうすることで足も
きれいに見せられますよ。

 

 

まとめ

10代の女の子のファッションは
少女らしさと大人の女性らしさの
どちらも取り入れることができます。

そのためバリエーションも多く
とても幅が広く着こなせます。

 

特にタイツをはかずに
ソックスで足を見せていくスタイルは
健康な少女らしくておすすめです。

ただしスカート丈は短くし過ぎると
下品な印象になりますので
気を付けて下さいね。

 

マフラーや手袋も取り入れて
女の子スタイルを満喫してください。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ