ボーイフレンドデニムの冬コーデ!大人きれいな着こなしは?


1

(出典:http://www.elle.co.jp/)

 

大ブーム真っ盛りの
ボーイフレンドデニム、
着回しもしやすくこの冬もおすすめです。

 

ダメージ加工がカジュアルコーデ
ぴったりなイメージですが、

きれい系の冬コ-デにも
十分着まわせますよ。

 

普段カジュアルに着こなしていた方でも
簡単に出来ますのでぜひ試してみて下さい。

組み合わせるときは
シンプルを心がければ良いのです。

 

海外の社交界の名士、
オリヴィア・パレルモは
ファッションのセンスがあると有名ですね。

 

ボーイフレンドデニムも
ワークスタイルとして
とてもきれいに着こなしていました。

お手本にしたいですね。

Sponsored Link

ロングジャケットでおとなを演出

2

(出典:http://lovely-pepa.com/)

 

ジャケットを羽織れば
かっこいいファッションが
簡単につくれます。

 

ロング丈のコートやジャケットは
持っていますか?

持っていれば
この冬大活躍すること
間違いなしです。

 

ボーイフレンドデニムを
大人きれいに仕立てるのなら
ぜひロング丈のアウター
合わせてみましょう。

 

アウターが黒系の濃い色なら
中には白系の色を着て
重くなりすぎないように工夫をしましょう。

アウターが淡い色の場合は
重くならないので
トップスは黒でも良いですね。

けれど中も白系の服でも
明るくまとまるので良いと思います。

 

ロング丈はそれだけで
全身のラインを縦長に見せてくれるので
スマートな演出ができますね。

また、長いと言うことは
その分腰回りもあたたかく、
そういう意味でもおすすめしたいです。

 

足元はヒールのあるパンプスやブーツだと
さらに長く見せられて良いですよ。

上品にしたい方は
ヒールが高くなり過ぎないよう
注意しましょう。

Sponsored Link

大きめニットはシンプルに

3

(出典:http://withlovefromkat.com/)

 

冬と言えば
ニット、セーターですよね。

大人っぽくまとめたいときは
模様の入っていない
シンプルなデザインを選んでみましょう。

バイカラーでも良いと思います。

 

きれいなイメージなら
定番は真っ白ニットです。

ごちゃごちゃせず
洗練された感じに着こなせます。

 

セーターのサイズは
細身のぴったりしたものでも
ゆったりめのものでも
どちらでも構いません。

大きめのセーターには
細身のボーイフレンドデニムで
上下のメリハリをつけると良いですね。

 

だぼっとしたデニムは
今回はあまりおすすめしていません。

もし着るとするなら
ぴったりサイズのセーターに
足元はヒールのある靴で
合わせてみましょう。

 

 

スニーカーは白系を

4

(出典:http://www.southmoltonststyle.com/)

 

大人っぽいコーディネートには
どうしてもヒールを
合わせがちになります。

 

たまにはスニーカーも
はきたいなと思う方には
白系のスニーカーがおすすめです。

淡い色であれば
真っ白なものである必要はありません。

色を主張せず
きれいにまとまりますよ。

 

ただきれいめコーデなので
足元の汚れには
気を付けて下さいね。

 

先の細くなったタイプの
スニーカーを選ぶと、

さらに女性らしさが出て
良いのではないでしょうか。

 

ソックスが見える場合は
スニーカーに合わせて淡色か、

引き締め効果のある
黒色がおすすめです。

 

細い足首は
女性らしさを際立たせます。

ヒールが苦手な方は
足首を主張して
きれいにはきこなしましょう。

 

 

定番のシャツは白できれいに

5

(出典:http://www.pinterest.com/)

 

ボーイフレンドデニムといえば
シャツとの組み合わせが
もう定番ですね。

 

チェック柄のシャツや
色の付いたシャツだと
少しカジュアルになります。

そこで、
大人きれいに着こなしたいときは
白いシャツを選んでください。

これは簡単ですね。

 

デニムの型はやはり
細身のものが合いますね。

また、シャツインに抵抗がある方は
出しても大丈夫です。

 

だらしなくならないように
腰までの丈のシャツにしたり
上にセーターを着て引き締め
調節しましょう。

これはシャツの
かっちりした雰囲気が
嫌なときにもおすすめです。

 

 

きれいコーデの差し色には赤を

6

(出典:http://zozo.jp/)

 

きれいにまとまったけど
白と黒しか使わないと
少し寂しいですよね。

 

そういうときは、小物やシューズで
色を取り入れましょう。

この時期にはボルドーワイン色などの
落ち着いた赤系がおすすめです。

 

温かみも増しますし
何より上品に映ります。

足元に赤いパンプスをはいても
可愛さが引き立ちますよ。

 

またバッグでも色は
取り入れやすいですね。

大人っぽく
大きいバッグもおしゃれですが、
小ぶりなバッグは派手な色を選んでも
バランスが良さそうです。

 

 

まとめ

カジュアル感の強い
ボーイフレンドデニムですが、

お気に入りのコーディネートは
見つけられたでしょうか。

 

デニムの型は
細身のものがメインでしたね。

 

基本的に
白っぽい色でまとめると
うまくいくと思います。

少しクールにきめてみたい方は
黒色をメインにしても良いでしょう。

 

お友達とランチに行くときや
彼とのデートのときにも
大人きれいは活躍できそうですね。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ