冬コーデレディースまとめ!30代でおすすめのファッションは?


1

(出典:http://fashionwalker.com/)

 

この冬はイベントが盛りだくさんで
一体何を着て出掛けたら良いのやら…。

そんなことをぼんやりと考えている
30代の女性にぴったりの
レディースコーデを集めてみました。

 

着回し度は抜群で防寒対策も忘れない、
そんな普段使いも出来る冬コーデが
求められている年代でもありますので

組み合わせやすいアイテムを中心に
コーディネートしてみました。

 

お気に入りのファッションと
出会ってもらえると嬉しいです。

Sponsored Link

タイトスカートでお上品コーデに

2

(出典:http://info.felissimo.co.jp/)

 

きれいめなタイトスカート
1着持っていると着回しが利くため
とても便利です。

 

丈は短すぎないひざ上が良いでしょう。

座ったときに
上がってこない長さが理想です。

 

最初に手に入れるなら
多ジャンルのトップスと合わせやすい
グレーをおすすめします。

カジュアルで可愛い感じなら
デニム地のブルーもおすすめですね。

 

柄のあるスカートも可愛らしいですが
無地の方が着回し力は高いです。

 

タイトスカートは
シンプルなカットソーと合わせるだけで
お上品なコーデになってくれます。

 

上の写真ではグレーを基調に
全身をきれいにまとめています。

ファーのスヌードを巻いて
上品さをプラスすると同時に
目線を上にした縦長意識のコーデです。

 

またカジュアルにしたい場合は
同系色の
トレーナーやパーカー
合わせましょう。

スリッポンスニーカーとも相性が良いので
カジュアルファッションもおすすめですよ。

Sponsored Link

フレアスカートで清楚感を演出

3

(出典:http://wear.jp/)

 

ミモレ丈スカートは
落ち着いた印象ですが、

フレアスカートを選ぶと
ふんわりしたシルエットなため
女の子らしく仕上がります。

よそ行きの感じが漂う
お上品なファッションですね。

 

ふわふわスカートは
クリスマスパーティなどの
華やかな場面にぴったりです。

 

着こなし方としては
スカートにトップスをインして
足を長く見せるスタイルにしましょう。

インしない場合より
きっちり感も出せますね。

 

全体のカラーも統一すると
きれいにまとまります。

 

黒でまとめる時は
暗くなり過ぎないように
注意してください。

バッグやパンプス、ソックスなどで
差し色を1点入れられると
さらにオシャレに見えますね。

 

パンプスのヒールは低めの方が
上品に仕上がるのでおすすめです。

 

 

ゆるパンツはすそを絞って大人らしく

4

(出典:http://stylest.net/)

 

ラフなシルエットが魅力の
サルエルジョグパンツ
ゆったりしていて履き心地も抜群です。

 

部屋着になってしまわないよう
上手にコーディネートしてあげると
きれいめカジュアルが出来上がります。

ウールなど少しきれいめな素材を選ぶと
部屋着っぽさから一歩遠ざかりますよ。

 

ボトムスでおすすめのカラーは
黒、ネイビー、グレーです。

 

トップスのカラーは白か黒が無難です。

難しく感じる方はシャツニットなど
きれいめファッションに組み込むような
トップスと合わせてみましょう。

 

また足もとのパンプスをベージュなど
ヌーディーカラーにすることで
艶やかさが増したコーデに仕上がります。

 

 

デニムパンツはニットと合わせて優しいコーデに

5

(出典:http://wear.jp/)

 

ボーイフレンドデニムなど
カジュアルの定番アイテムも、

優しい素材と合わせると
和やかな表情に早変わりします。

 

ニットカーディガンなど
ナチュラルなファッションと
組み合わせると良いでしょう。

 

白系の明るめカラーのニットだと
優しい雰囲気が増すのでおすすめです。

模様入りのニットだと
さらにナチュラルになりますね。

 

足もとも優しい色合いのパンプスを
選ぶときれいにまとまります。

特につま先が丸みがかったパンプスは
可愛らしくはけるのでおすすめです。

 

元気すぎず落ち着いたコーデになるので
ちょっとしたお買い物にも着て行けますね。

 

 

あったかダウンはすっきりシルエットを

6

(出典:http://store.yevs.jp/)

 

とても暖かいため30代主婦の方は特に
着回すことも多いダウンコート

防寒性に非常に優れているため
出掛けるたびに着たくなりますね。

 

特にロング丈はお尻まで暖かくなるので
病みつきになってしまいます。

 

ダウンは着ぶくれしてしまうのが
悩みのたねでしたが、

最近のダウンは薄くて軽く、
それでいて暖かくなっています。

 

それでも気を配りたいポイントは
ウエストがしまったシルエットを選ぶことです。

Iラインを作ることでインナーに関わらず
女性らしく着こなすことができます。

 

インナーのコーデが引き締まっていても
ダウンで膨らんでしまうと
もったいないですよね。

 

また、印象を決めるカラーは
カーキグレーなど
暗すぎず落ち着いたカラーが良いでしょう。

 

 

まとめ

おすすめファッションを
まとめてみましたがいかがでしたか?

 

30代にもなると
少し落ち着いたコーディネートが
しっくりくるようになってきます。

自分が着やすいアイテムを
バランスよく着回せると嬉しいですよね。

 

地味にならないように
上手に小物なども取り入れながら
オシャレをしていきましょう。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ