ベージュのチェスターコートコーデ!レディースの着回し術!


1

(出典:http://iqon-img.s3.amazonaws.com/)

 

レディースのチェスターコートは
すごく流行っているので
1枚は持っておきたいアイテムです。

中には既に持っている
という方もいるでしょう。

 

色んなカラーが出ていますが
その中でもベージュは定番中の定番!

なので、1枚は
持っておきたいですよね。

 

だけど下手にコーデすると
オバちゃんぽくなってしまいます。

そのため、中々
手が出し辛いんじゃないでしょうか。

 

ただオリジナルにやろうとしているから
難しく感じるだけです。

 

そこで今回は
ベージュのチェスターコートコーデ
見て行きましょう。

もし紹介したスナップの中で
良いと思うコーデが見つかれば、

まずは“真似る”事から
入ってみてはしてみては
いかがでしょうか。

Sponsored Link

チェスターコートと相性抜群!デニムを使った着回し術

2

(出典:http://www.maisondereefur.com/)

 

ベージュは一旦置いて
チェスターコートに合うアイテムについて
考えてみたいと思います。

色々とありますが
その中でも1番合わせやすいのは
デニムのパンツじゃないでしょうか。

 

またカラーに関しても
デニムのインディゴカラー
ベージュの相性ピッタリです。

トップスだけ変えても
印象はかなり違うので
着回しも効きます。

 

ただし、あまりヨレヨレ過ぎるものを
合わせるのはNGです。

確かに敢えてヨレヨレなアイテムを
コーディネートして
モード感を出して行く方法もあります。

 

しかしこの方法は
あくまでも上級者向けです。

ビギナーな人がやってしまうと
だらしなく見えてしまうので
要注意です!

Sponsored Link

チノパンでイケメンに変身?

3

(出典:http://オフィスカジュアル通販激安人気ブランド.com/)

 

チノパンチェスターコート
相性バッチリのアイテムです。

これらの組み合わせは
どちらかと言えば
男性に人気のあるファッションです。

 

でもだからと言って
女性はやっちゃダメという
訳じゃありません。

むしろマニッシュに格好良く決まるので
超おすすめです!

 

ただアイテムはOKだとしても、
問題はどのカラーを
コーディネートするのか?です。

何色でも良いっていう程
単純な話ではありません。

 

おすすめとしては、
白のチノパンを合わせて
柔らかさを出してみては
いかがでしょうか。

グレーのニットに
足元をヒールで揃えれば
大人っぽいスタイルになりますよ。

 

 

棒登場!色んな顔を持つボーダー

4

(出典:http://wear.jp/)

 

チェスターコートの相棒に
ボーダーも忘れてはいけません。

 

一見カジュアルなアイテムと
なっていますが、

コーデ次第によっては
色んな“顔”を見せてくれます。

それを上手く引き出せるかどうかが
勝負の決め所ではないでしょうか。

 

例えば、ボトムスに
デニムスニーカーを合わせれば
カジュアルなスタイルに。

気の合う仲間同士と
遊びに行くのにもってこいです。

 

黒のパンツヒールを合わせれば
きれいめなスタイルに大変身!

これなら出勤にもいけますよね。

 

応用を効かせれば
色んな場面で大活躍です!

 

 

逆転の発想でお嬢様スタイルに挑戦

5

(出典:http://item.iqon.jp/)

 

冒頭でも触れましたが、
ベージュのチェスターコートを
変にコーデしてしまうと
オバちゃんみたいになってしまいます。

しかし言い方を変えると、
上手くコーデが出来れば
大人の女性になれるという事です。

 

そこで、チェスターコート
合うアイテムをもう1度考えてみましょう。

 

これまで挙げてきたのは
どちらかと言えば
男性っぽいスタイルです。

しかし、チェスターコートと
相性がバッチリな
女性向けのアイテムがある事も
忘れてはいけません。

 

その中の1つが
タイトスカートになります。

トップスに黒のニットを合わせて
お嬢様スタイルに仕上げます。

 

このコーデでパーティーに赴けば
玉の輿というのも
あるかもしれませんね。

 

 

海外セレブからコーデ術を学べ!

6

(出典:http://ameblo.jp/)

 

海外で活躍している
セレブのファッションは、
何でこんなにもオシャレなんでしょうか。

その答えに関しては
逆にこっちが教えて欲しいぐらいです。

 

ただ、彼女達のコーデも
充分すぎるほど参考になるので
最後に紹介したいと思います。

 

インナーには
黒のシャツGパン
シンプルにコーディネート。

ちょっと物足りない感じがすれば、
首元にアクセサリーを
付け加えてみてはいかがでしょうか。

 

足元はローファーを合わせ
ベージュのチェスターコート
仕上げます。

小物にレイバンを持ってきて
ちょっとしたアクセントに早変わり!

 

これだけでも様になっているので
正しく“魔法”にかけられた気分です。

 

 

まとめ

コーデが難しいと言われている
チェスターコートコーデですが

それはカラーに
こだわり過ぎているから
じゃないでしょうか。

 

チェスターコートのコーデというなら
まだ何とかなると思います。

 

しかし、ベージュの
チェスターコートのコーデとなると、

その難易度は
一気に高くなります。

 

とはいえ、
気にしすぎなくても大丈夫!

 

チェスターコートと合うアイテムを
頭の中にインプットすれば、

どんな色のコートが来ても
上手くコーディネートする事が
出来るようになります。

 

こういったコーデ画像を色々と見て、
自分の中に落とし込んでいくのが
大切ですね。

そうしてコーデを真似ていけば、
徐々に自分のスタイルが
出来てくると思いますよ。

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ